「酒甕飯嚢」について

スポンサーリンク

スポンサーリンク

四字熟語 酒甕飯嚢
読み方 しゅおうはんのう
意味 能力も知識もない人のこと。
「甕」は物をいれる容器のかめ、「嚢」は袋。
酒を入れる甕(かめ)と飯を入れる袋のことから、酒を飲んで飯を食うだけの何の役にも立たない人のこと。
出典 『晋書』「左思伝」
類義語 酒嚢飯袋(しゅのうはんたい)
無芸大食(むげいたいしょく)
漢字検定 1級
分類 無能な人
漢字詳細 四字熟語「酒」 / 漢字「酒」
四字熟語「甕」 / 漢字「甕」
四字熟語「飯」 / 漢字「飯」
四字熟語「嚢」 / 漢字「嚢」

検索ランキング 6/22更新
順位 四字熟語 漢字
1位 寸草春暉
2位 酒池肉林
3位 五穀豊穣
4位 他言無用
5位 不易流行

運営サイト一覧

表示:スマートフォンパソコン

プライバシーポリシー | お問い合わせ

掲載内容の無断転載を禁止致します。

(c) 四字熟語辞典オンライン

ページ先頭に戻る