高陽酒徒について

高陽酒徒
こうようの-しゅと
読み方こうようのしゅと
意味酒を好んで飲む人のこと。
または、自身のことを世を捨てて、ただ酒を飲むだけの人だとあざけっていう言葉。
「高陽」は中国の地名。
「酒徒」は酒飲みのこと。
中国の秦の時代、高陽を進軍していた劉邦たちに面会を求めたレキ食其は、儒者の服を着ていたために儒者嫌いの劉邦の家臣の沛公に断られた。
レキ食其はそれに対して、自分は儒者ではなくただの酒飲みだと憤慨したという故事から。
出典『史記』「朱建伝」

使用されている漢字

ページ先頭に戻る