鳴蝉潔飢について

鳴蝉潔飢
めいせん-けっき
読み方めいせんけっき
意味気高くて清らかな心の人は、どんなときでも信念を曲げることがないことのたとえ。
蝉(せみ)は気高く澄んだ心をもっているので、飢えても露以外の汚れたものを食べることはないという伝説から。
出典

使用されている漢字

ページ先頭に戻る