枯木寒巌とは

四字熟語枯木寒巌
読み方こぼくかんがん
意味世俗を超えた悟りの境地のこと。
または、冷淡で付き合いにくい態度のこと。
「巌」は岩のこと。
枯れた木と冷たい岩のことで、情念や煩悩を捨て去った悟りの境地をいう禅宗の言葉。
「寒巌枯木」ともいう。
異形 寒巌枯木(かんがんこぼく)
漢検級 準1級
場面用途 悟りの境地

評価をお聞かせください

ありがとうございます。ページの改善に役立てさせていただきます。

使用されている漢字

「枯」を含む四字熟語

「枯」を含む四字熟語を全て見る

「木」を含む四字熟語

「木」を含む四字熟語を全て見る

「寒」を含む四字熟語

「寒」を含む四字熟語を全て見る

「巌」を含む四字熟語

ページ先頭に戻る