琴歌酒賦について

琴歌酒賦
きんか-しゅふ
読み方きんかしゅふ
意味隠者の欲の無い生活のこと。
または、俗世から離れた優雅な遊びのこと。
「琴歌」は琴を弾いて歌を歌うこと。
「酒賦」は酒宴を開いて、酒を飲みながら詩を作ること。
出典孔稚珪「北山移文」
類義語 閑雲野鶴(かんうんやかく)
孤雲野鶴(こうんやかく)

「琴」を含む四字熟語

「琴」を含む四字熟語を全て見る

「歌」を含む四字熟語

「酒」を含む四字熟語

「酒」を含む四字熟語を全て見る

「賦」を含む四字熟語

使用されている漢字

ページ先頭に戻る