水天髣髴について

水天髣髴
すいてん-ほうふつ
読み方すいてんほうふつ
意味遠くの海と空の境(水平線)がぼんやりとしていて、どこまでが海でどこまでが空なのかはっきりしない様子。
「水天」は海と空のこと。
「髣髴」はぼんやりとしていてはっきり区別できない様子。
「水天彷彿」とも書く。
出典頼山陽「泊天草洋」
類義語 水天一色(すいてんいっしょく)
水天一碧(すいてんいっぺき)

髣を含む四字熟語

  • 水天髣髴(すいてんほうふつ)

髴を含む四字熟語

  • 水天髣髴(すいてんほうふつ)

彷を含む四字熟語

  • 水天彷彿(すいてんほうふつ)

彿を含む四字熟語

  • 水天彷彿(すいてんほうふつ)

使用されている漢字

ページ先頭に戻る