水天一碧について

水天一碧
すいてん-いっぺき
読み方すいてんいっぺき
意味水平線で海と空の境が、区別できないように青い色一色に溶け合っている様子のこと。
「水天」は海と空のこと。
「一碧」は水面や空の色が深い青色一色になっていること。
出典王勃「滕王閣序」
類義語 水天一色(すいてんいっしょく)
水天髣髴(すいてんほうふつ)

使用されている漢字

ページ先頭に戻る