「性質」場面・用途・意味が共通する四字熟語一覧

四字熟語の一覧(五十音順)

四字熟語読み方
一月三舟いちがつさんしゅう
一塵不染いちじんふせん
一人当千いちにんとうせん
一毛不抜いちもうふばつ
一利一害いちりいちがい
一騎当千いっきとうせん
一丘之貉いっきゅうのかく
一琴一鶴いっきんいっかく
一水四見いっすいしけん
一寸丹心いっすんのたんしん
一短一長いったんいっちょう
一長一短いっちょういったん
一擲千金いってきせんきん
一片氷心いっぺんのひょうしん
威風堂堂いふうどうどう
婬虐暴戻いんぎゃくぼうれい
隠忍自重いんにんじちょう
海千山千うみせんやません
雲烟過眼うんえんかがん
雲心月性うんしんげっせい
雲中白鶴うんちゅうのはっかく
永遠偉大えいえんいだい
英姿颯爽えいしさっそう
潁水隠士えいすいのいんし
越鳧楚乙えつふそいつ
得手勝手えてかって
烟雲過眼えんうんかがん
温厚篤実おんこうとくじつ
温柔敦厚おんじゅうとんこう
温良篤厚おんりょうとっこう
開心見誠かいしんけんせい
勝手気儘かってきまま
奸佞邪智かんねいじゃち
外巧内嫉がいこうないしつ
我田引水がでんいんすい
我慢強狂がまんごうきょう
餓狼之口がろうのくち
頑固一徹がんこいってつ
頑迷固陋がんめいころう
頑冥不霊がんめいふれい
気宇広大きうこうだい
気宇壮大きうそうだい
危言危行きげんきこう
規行矩歩きこうくほ
旗鼓堂堂きこどうどう
曲肱之楽きょくこうのたのしみ
虚静恬淡きょせいてんたん
虚無恬淡きょむてんたん
許由巣父きょゆうそうほ
琴歌酒賦きんかしゅふ
勤倹力行きんけんりっこう
謹言慎行きんげんしんこう
謹厳実直きんげんじっちょく
牛鬼蛇神ぎゅうきだしん
仰天不愧ぎょうてんふき
君側之悪くんそくのあく
傾危之士けいきのし
荊山之玉けいざんのぎょく
桂林一枝けいりんのいっし
狷介孤高けんかいここう
狷介固陋けんかいころう
挙一明三こいちみょうさん
光風霽月こうふうせいげつ
口蜜腹剣こうみつふくけん
克己復礼こっきふくれい
金剛不壊こんごうふえ
懇切丁寧こんせつていねい
懇到切至こんとうせっし
剛毅直諒ごうきちょくりょう
強情我慢ごうじょうがまん
剛腸石心ごうちょうせきしん
三者三様さんしゃさんよう
残忍酷薄ざんにんこくはく
市井之徒しせいのと
社鼠城狐しゃそじょうこ
醜悪奸邪しゅうあくかんじゃ
傷弓之鳥しょうきゅうのとり
松風水月しょうふうすいげつ
笑面夜叉しょうめんやしゃ
笑裏蔵刀しょうりぞうとう
私利私欲しりしよく
真実一路しんじついちろ
心地光明しんちこうめい
慎重居士しんちょうこじ
自分勝手じぶんかって
邪智奸佞じゃちかんねい
十人十色じゅうにんといろ
純一無雑じゅんいつむざつ
純潔清浄じゅんけつしょうじょう
純潔無垢じゅんけつむく
純真無垢じゅんしんむく
純情可憐じゅんじょうかれん
城狐社鼠じょうこしゃそ
人面獣心じんめんじゅうしん
誠意誠心せいいせいしん
晴雲秋月せいうんしゅうげつ
精金良玉せいきんりょうぎょく
誠心誠意せいしんせいい
清浄無垢せいじょうむく
正正堂堂せいせいどうどう
清淡虚無せいたんきょむ
清廉潔白せいれんけっぱく
石心鉄腸せきしんてっちょう
尺短寸長せきたんすんちょう
雪魄氷姿せっぱくひょうし
胆勇無双たんゆうむそう
大胆不敵だいたんふてき
忠勇義烈ちゅうゆうぎれつ
懲羹吹膾ちょうこうすいかい
朝真暮偽ちょうしんぼぎ
朝秦暮楚ちょうしんぼそ
直情径行ちょくじょうけいこう
鉄心石腸てっしんせきちょう
鉄腸石心てっちょうせきしん
恬淡寡欲てんたんかよく
篤実温厚とくじつおんこう
敦篤虚静とんとくきょせい
銅頭鉄額どうとうてつがく
道貌岸然どうぼうがんぜん
二転三転にてんさんてん
伯夷叔斉はくいしゅくせい
博学多才はくがくたさい
博識多才はくしきたさい
八元八凱はちげんはちがい
叛服不常はんぷくふじょう
卑怯千万ひきょうせんばん
百人百様ひゃくにんひゃくよう
百伶百利ひゃくれいひゃくり
百孔千瘡ひゃっこうせんそう
氷壺秋月ひょうこしゅうげつ
氷姿雪魄ひょうしせっぱく
品行方正ひんこうほうせい
貧者一灯ひんじゃのいっとう
不壊金剛ふえこんごう
二股膏薬ふたまたこうやく
附和雷同ふわらいどう
碧血丹心へきけつたんしん
偏僻蔽固へんぺきへいこ
放佚無慙ほういつむざん
封豕長蛇ほうしちょうだ
蜂目豺声ほうもくさいせい
保泰持盈ほたいじえい
満身是胆まんしんしたん
無欲恬淡むよくてんたん
明鏡止水めいきょうしすい
面従後言めんじゅうこうげん
面従腹背めんじゅうふくはい
綿裏包針めんりほうしん
山雀利根やまがらりこん
雄心勃勃ゆうしんぼつぼつ
勇猛果敢ゆうもうかかん
鷹視狼歩ようしろうほ
良玉精金りょうぎょくせいきん
蓼虫忘辛りょうちゅうぼうしん
狼心狗肺ろうしんこうはい
四字熟語辞典TOP
ページ先頭に戻る