一牛鳴地とは

四字熟語一牛鳴地
読み方いちぎゅうめいち
意味非常に近い距離にあること。
または、のどかな田舎、田園風景のこと。
「牛鳴」とは牛の鳴く声のことで、牛の鳴き声が聞こえるほど近い距離という意から。
「一牛鳴」とも略す言葉。
出典王維
異形 一牛鳴地(いちごみょうち)
漢検級 5級
場面用途 風景 / 距離が近い / 田舎の風景
類義語 一牛吼地(いちぎゅうこうち)
一衣帯水(いちいたいすい)

評価をお聞かせください

ありがとうございます。ページの改善に役立てさせていただきます。

使用されている漢字

「一」を含む四字熟語

「一」を含む四字熟語を全て見る

「牛」を含む四字熟語

「牛」を含む四字熟語を全て見る

「鳴」を含む四字熟語

「鳴」を含む四字熟語を全て見る

「地」を含む四字熟語

「地」を含む四字熟語を全て見る
ページ先頭に戻る