鶏鳴狗盗について

四字熟語鶏鳴狗盗
読み方けいめいくとう
意味小賢しい策略で人をおとしめようとする人やくだらない技能や芸しかない人のたとえ。
または、使い道のないような技能や芸でも役に立つことがあることのたとえ。
「鶏鳴」は鶏の鳴き声の真似をすること。
「狗盗」は犬のようにこっそりと物を盗むことで、人を騙したり卑しい行為をしたりする人のたとえ。
戦国時代、斉の孟嘗君が捕らえられていたときに、鶏の鳴き真似のうまい者と犬のようにうまく物を盗む者の二人を利用して逃げ延びたという故事から。
出典『史記』「孟嘗君伝」
類義語 竹頭木屑(ちくとうぼくせつ)

使用されている漢字

「鶏」を含む四字熟語

「鶏」を含む四字熟語を全て見る

「鳴」を含む四字熟語

「鳴」を含む四字熟語を全て見る

「狗」を含む四字熟語

「狗」を含む四字熟語を全て見る

「盗」を含む四字熟語

「盗」を含む四字熟語を全て見る
ページ先頭に戻る