十寒一暴について

四字熟語十寒一暴
読み方じっかんいちばく
意味努力を続けられずに怠ることが多いことを戒めた言葉。
「寒」は冷やす、「暴」は日に曝すということで、日に曝して暖めようとして一日は暖めて、その後の十日間は日陰においたまま冷やしてしまうという意味。
出典『孟子』「告子・上」
類義語 一暴十寒(いちばくじっかん)
三日坊主(みっかぼうず)

使用されている漢字

「十」を含む四字熟語

「十」を含む四字熟語を全て見る

「寒」を含む四字熟語

「寒」を含む四字熟語を全て見る

「一」を含む四字熟語

「一」を含む四字熟語を全て見る

「暴」を含む四字熟語

「暴」を含む四字熟語を全て見る
ページ先頭に戻る