王門伶人とは

四字熟語王門伶人
読み方おうもん(の)れいじん
意味王家に仕える演奏家。
または、権力者に召抱えられている芸術家。
「王門」は王家。
「伶人」は演奏家。
武陵王は、琴の達人の戴逵を召抱えようとしたが断られたという故事から。
出典『晋書』「隠逸伝・戴逵伝」
別表記 王門伶人(おうもんのれいじん)

評価をお聞かせください

ありがとうございます。ページの改善に役立てさせていただきます。

使用されている漢字

「王」を含む四字熟語

「王」を含む四字熟語を全て見る

「門」を含む四字熟語

「門」を含む四字熟語を全て見る

「伶」を含む四字熟語

「人」を含む四字熟語

「人」を含む四字熟語を全て見る
ページ先頭に戻る