不埒千万について

不埒千万
ふらち-せんばん
読み方ふらちせんばん
意味法や道理に従わないこと。
または、非常に無礼なこと。
「埒」は乗馬のする場所の囲いのこと。
「不埒」は埒から外れるということから、法や道理から外れていることをいう。
「千万」は普通の程度を甚だしく超えていることを言い表す言葉。
出典

使用されている漢字

ページ先頭に戻る