月下老人について

四字熟語月下老人
読み方げっかろうじん
意味縁結びの神のこと。
または、男女の間に入り、結婚の手助けをする仲人のこと。
中国の唐の韋固は、月明かりの下で読書をしている一人の老人と出会った。
韋固は老人のそばにあった袋の中身を問うと、老人は「将来結婚する相手同士の足首を結ぶ赤い縄が入っている」と答え、韋固の結婚相手を予言した。
その後、韋固は老人の予言通りの相手と結婚したという故事から。
出典『続幽怪録』「四」
類義語 月下氷人(げっかひょうじん)

使用されている漢字

「月」を含む四字熟語

「月」を含む四字熟語を全て見る

「下」を含む四字熟語

「下」を含む四字熟語を全て見る

「老」を含む四字熟語

「人」を含む四字熟語

「人」を含む四字熟語を全て見る
ページ先頭に戻る