桂林一枝について

四字熟語桂林一枝
読み方けいりんのいっし
意味非常にすぐれていて、高潔な人のこと。または、貴重な人材や出来事。または、自身の出世を謙遜して言う言葉。
桂の木の林の中にある枝の一本という意味から。
元は、現在の自身の地位に満足していないことをいう言葉。
中国の晋の時代に、武帝が地方の長官に任命された郤シンに感想を尋ね、郤シンがそれに答えた言葉から。
出典『晋書』
類義語 崑山片玉(こんざんへんぎょく)

「桂」を含む四字熟語

「桂」を含む四字熟語を全て見る

「林」を含む四字熟語

「林」を含む四字熟語を全て見る

「一」を含む四字熟語

「一」を含む四字熟語を全て見る

「枝」を含む四字熟語

「枝」を含む四字熟語を全て見る

使用されている漢字

ページ先頭に戻る