行住坐臥について

四字熟語行住坐臥
読み方ぎょうじゅうざが
意味普段の生活で行う最も基本的な動作のこと。
転じて、普段や常々という意味。
「行」は歩く、「住」は止まる、「坐」は座る、「臥」は寝ること。
仏教では、これらのことを四威儀や四儀とも言う。
「行住座臥」とも書く。
出典『心地観経』
別表記 行住座臥(ぎょうじゅうざが)
類義語 挙止進退(きょししんたい)
坐臥行歩(ざがこうほ)
坐作進退(ざさしんたい)
常住坐臥(じょうじゅうざが)
日常坐臥(にちじょうざが)

使用されている漢字

「行」を含む四字熟語

「行」を含む四字熟語を全て見る

「住」を含む四字熟語

「坐」を含む四字熟語

「坐」を含む四字熟語を全て見る

「臥」を含む四字熟語

「臥」を含む四字熟語を全て見る

「座」を含む四字熟語

ページ先頭に戻る