七歩之才について

四字熟語七歩之才
読み方しちほのさい
意味「七歩」は七歩歩くという意味で、七歩歩く間にすぐれた詩を素早く作る詩の才能のこと。
三国時代、曹植の詩才に嫉妬した曹丕は七歩歩く間に詩を作ることが出来なければ処刑すると命じたところ、即座にすぐれた詩を作ったという故事から。
出典『世説新語』「文学」
類義語 七歩成詩(しちほせいし)
七歩八叉(しちほはっさ)
陳思七歩(ちんししちほ)

使用されている漢字

「七」を含む四字熟語

「七」を含む四字熟語を全て見る

「歩」を含む四字熟語

「歩」を含む四字熟語を全て見る

「之」を含む四字熟語

「之」を含む四字熟語を全て見る

「才」を含む四字熟語

ページ先頭に戻る