「渟膏湛碧」について

スポンサーリンク

四字熟語 渟膏湛碧
読み方 ていこうたんぺき
意味 水があぶらのように深く静かによどんで、深緑色に見える様子。
「渟」は水が流れずに留まっていること。
「膏」はあぶらのこと。
「湛碧」は深緑色の水が満ちている様子。
出典 文徴明「玉女潭山居記」
漢字検定 1級
漢字詳細 四字熟語「渟」 / 漢字「渟」
四字熟語「膏」 / 漢字「膏」
四字熟語「湛」 / 漢字「湛」
四字熟語「碧」 / 漢字「碧」

プライバシーポリシー | お問い合わせ

スマートフォンパソコン

掲載内容の無断転載を禁止致します。

ページ先頭に戻る