百世不磨について

四字熟語百世不磨
読み方ひゃくせいふま
意味いつまでも消えることなく存在し続けること。
「百世」は世代が百代もの長い期間という意味から、非常に長い年月、後世まで長く続くという意味。
「不磨」は擦り減ってなくなることがないこと。
出典『後漢書』「南匈奴伝」
類義語 永遠不滅(えいえんふめつ)
永久不変(えいきゅうふへん)
永垂不朽(えいすいふきゅう)
千古不磨(せんこふま)
万古不易(ばんこふえき)

使用されている漢字

「百」を含む四字熟語

「百」を含む四字熟語を全て見る

「世」を含む四字熟語

「不」を含む四字熟語

「不」を含む四字熟語を全て見る

「磨」を含む四字熟語

「磨」を含む四字熟語を全て見る
ページ先頭に戻る