門前雀羅について

四字熟語門前雀羅
読み方もんぜんじゃくら
意味訪ねてくる人が全くいないさびしい様子のこと。
「雀羅」は鳥のすずめを捕まえるときに使う網のこと。
人の気配がないため、門の前にたくさんのすずめが集まっており、網を設置すれば捕まえられるほどであるという意味から。
「門前雀羅設くべし」を略したもので、主に「門前雀羅を張る」という形で使う言葉。
出典『史記』「汲鄭伝」

使用されている漢字

「門」を含む四字熟語

「門」を含む四字熟語を全て見る

「前」を含む四字熟語

「前」を含む四字熟語を全て見る

「雀」を含む四字熟語

「雀」を含む四字熟語を全て見る

「羅」を含む四字熟語

「羅」を含む四字熟語を全て見る
ページ先頭に戻る