粒粒辛苦について

粒粒辛苦
りゅうりゅう-しんく
読み方りゅうりゅうしんく
意味努力や苦労を少しずつ積み重ねていくこと。
「粒粒」は一粒一粒の米のことで、米の一つ一つが農民の辛く苦しい努力や苦労の結晶という意味から。
「粒々辛苦」とも書く。
出典李紳「憫農」
類義語 意匠惨澹(いしょうさんたん)
艱難辛苦(かんなんしんく)
苦心惨憺(くしんさんたん)
焦唇乾舌(しょうしんかんぜつ)
千辛万苦(せんしんばんく)

使用されている漢字

ページ先頭に戻る