油断大敵について

四字熟語油断大敵
読み方ゆだんたいてき
意味気を緩めて注意を怠ると失敗の原因となり危険だという戒め。
「油断」は気を緩めることや注意を怠ることで、油断している状態が最も大きな敵になるという意味から。
出典
類義語 伏寇在側(ふくこうざいそく)
油断強敵(ゆだんきょうてき)

使用されている漢字

「油」を含む四字熟語

「断」を含む四字熟語

「断」を含む四字熟語を全て見る

「大」を含む四字熟語

「敵」を含む四字熟語

「敵」を含む四字熟語を全て見る
ページ先頭に戻る