乾坤一擲について

乾坤一擲
けんこん-いってき
読み方けんこんいってき
意味自身の運命を賭けて、運まかせの大博打をすること。
「乾坤」は天と地のこと。
「一擲」は賽子(サイコロ)を一回振ること。
天地の命運を賭けて、賽子を一回振るという意味から。
出典韓愈「過鴻溝」
類義語 一六勝負(いちろくしょうぶ)
一擲乾坤(いってきけんこん)

使用されている漢字

ページ先頭に戻る