寂滅為楽について

四字熟語寂滅為楽
読み方じゃくめついらく
意味仏教語で煩悩を滅した悟りの境地に、真の安楽があるということ。
「寂滅」は「涅槃(ねはん)」と同じ意味で、煩悩を滅した悟りの境地、「為楽」は楽しみをなすという意味。
出典『大般涅槃経』
類義語 生滅滅已(しょうめつめつい)

使用されている漢字

「寂」を含む四字熟語

「寂」を含む四字熟語を全て見る

「滅」を含む四字熟語

「為」を含む四字熟語

「為」を含む四字熟語を全て見る

「楽」を含む四字熟語

「楽」を含む四字熟語を全て見る
ページ先頭に戻る