「王法為本」について

スポンサーリンク

四字熟語 王法為本
読み方 おうぼういほん
意味 現世の法律や秩序を根本とすること。
「王法」はこの世の法律や秩序のこと。
仏教の言葉で、浄土真宗の本願寺蓮如が説いた考え方。
漢字詳細 四字熟語「王」 / 漢字「王」
四字熟語「法」 / 漢字「法」
四字熟語「為」 / 漢字「為」
四字熟語「本」 / 漢字「本」

プライバシーポリシー | お問い合わせ

スマートフォンパソコン

掲載内容の無断転載を禁止致します。

ページ先頭に戻る