引而不発について

引而不発
いんじ-ふはつ
読み方いんじふはつ
意味人に教える時に、基本的な方法だけを教えて、その人が自ら理解するまで待つ方法。
弓の射方を教える時に、弓の引き絞る方法だけを教えて矢を放たないということから。
「引きて発せず」とも、「引きて発たず」とも読む。
出典『孟子』「尽心・上」

使用されている漢字

ページ先頭に戻る