攀竜附驥とは

四字熟語攀竜附驥
読み方はんりょうふき(はんりゅうふき)
意味力のある人に付き従うことで、自身も出世すること。
「攀」はすがりつくということ。
「驥」は一日で千里の距離を走るとされる、すぐれた馬のこと。
竜やすぐれた馬にしがみつくという意味から。
「竜に攀じ驥に附く」とも読む。
出典『三国志』「呉志・呉主権伝」
異形 攀竜附驥(はんりゅうふき)
漢検級 1級
場面用途 出世 / 地位
類義語 蒼蠅驥尾(そうようきび)
攀竜附鳳(はんりょうふほう)

評価をお聞かせください

ありがとうございます。ページの改善に役立てさせていただきます。

使用されている漢字

「攀」を含む四字熟語

「攀」を含む四字熟語を全て見る

「竜」を含む四字熟語

「竜」を含む四字熟語を全て見る

「附」を含む四字熟語

「附」を含む四字熟語を全て見る

「驥」を含む四字熟語

「驥」を含む四字熟語を全て見る
ページ先頭に戻る