沈魚落雁について

四字熟語沈魚落雁
読み方ちんぎょらくがん
意味他と比べることもできないほどに美しい女性のこと。
その女性を見た魚は恥らって水底に隠れ、女性を見た雁は見とれて空から落ちるということから。
元は価値観の相対性を言った言葉で、人間の基準では絶世の美女でも、魚や雁からすれば恐れて逃げる対象でしかないということから。
出典『荘子』「斉物論」
類義語 解語之花(かいごのはな)
羞月閉花(しゅうげつへいか)
閉月羞花(へいげつしゅうか)
明眸皓歯(めいぼうこうし)
落雁沈魚(らくがんちんぎょ)

使用されている漢字

「沈」を含む四字熟語

「魚」を含む四字熟語

「魚」を含む四字熟語を全て見る

「落」を含む四字熟語

「落」を含む四字熟語を全て見る

「雁」を含む四字熟語

「雁」を含む四字熟語を全て見る
ページ先頭に戻る