断鶴続鳧について

四字熟語断鶴続鳧
読み方だんかくぞくふ
意味理由もなく、どうなるかも考えずに自然に手を加えて害すること。
無闇に自然に手を加えるべきではないという戒め。
「鳧」は鳥の鴨のこと。
足の長い鶴の足を切って、足の短い鴨に継ぎ足して長くしても意味はないということから。
「鶴を断ちて鳧に続く」とも読む。
出典『荘子』「駢拇」

使用されている漢字

「断」を含む四字熟語

「断」を含む四字熟語を全て見る

「鶴」を含む四字熟語

「鶴」を含む四字熟語を全て見る

「続」を含む四字熟語

「続」を含む四字熟語を全て見る

「鳧」を含む四字熟語

ページ先頭に戻る