鶴鳴之士について

四字熟語鶴鳴之士
読み方かくめいのし
意味才能や能力があっても、世のために使われることなく、世間から認められていない賢者のこと。
または、公職についていない賢者のこと。
「鶴鳴」は鶴の鳴き声のこと。
山奥に隠遁している賢者をたとえた言葉で、山の中から鶴の美しい鳴き声は聞こえるが、姿を見ることは出来ないという意味から。
出典『後漢書』「楊賜伝」

使用されている漢字

「鶴」を含む四字熟語

「鶴」を含む四字熟語を全て見る

「鳴」を含む四字熟語

「鳴」を含む四字熟語を全て見る

「之」を含む四字熟語

「之」を含む四字熟語を全て見る

「士」を含む四字熟語

「士」を含む四字熟語を全て見る
ページ先頭に戻る