泣斬馬謖とは

四字熟語泣斬馬謖
読み方きゅうざんばしょく
意味法や規律を私情で曲げるべきではないということのたとえ。
または、大きな目的を果たすために私情を捨てること。
最も信頼している部下でも、法や規律を犯せば処罰するという意味から。
「馬謖」は中国の三国時代の人の名前。
中国の三国時代の蜀の諸葛亮が信頼を置いていた馬謖は、命令違反をして敗退したために、私情を捨て、涙をのんで軍規に従い処刑したという故事から。
「泣いて馬謖を斬る」とも読み、この形で使うことが多い言葉。
出典『三国志』「蜀志・馬謖伝」
漢検級 1級
場面用途 ことわざ

評価をお聞かせください

ありがとうございます。ページの改善に役立てさせていただきます。

使用されている漢字

「泣」を含む四字熟語

「泣」を含む四字熟語を全て見る

「斬」を含む四字熟語

「斬」を含む四字熟語を全て見る

「馬」を含む四字熟語

「馬」を含む四字熟語を全て見る

「謖」を含む四字熟語

「謖」を含む四字熟語を全て見る
ページ先頭に戻る