百姓一揆について

百姓一揆
ひゃくしょう-いっき
読み方ひゃくしょういっき
意味日本の江戸時代に、農民が結束して起こした暴動のこと。
「一揆」は目的を果たすために、心を合わせて行動すること。
飢饉や増税、役人の不正などで生活が苦しくなり、それらを解消しようとして起こしていた。
出典

使用されている漢字

ページ先頭に戻る