越鳥南枝について

四字熟語越鳥南枝
読み方えっちょうなんし
意味故郷を懐かしみ忘れがたく思う気持ちのたとえ。
「越鳥」は中国の南方にある越の国から渡ってきた鳥。
「南枝」は南に向かって伸びている木の枝。
南方にある越の国から渡ってきた鳥は、南に向かって伸びている木の枝に巣を作るという意味から。
「越鳥は南枝に巣くう」を略した言葉。
出典『文選』「古詩十九首」
類義語 狐死首丘(こししゅきゅう)
胡馬北風(こばほくふう)
蓴羹鱸膾(じゅんこうろかい)
池魚故淵(ちぎょこえん)

「越」を含む四字熟語

「越」を含む四字熟語を全て見る

「鳥」を含む四字熟語

「鳥」を含む四字熟語を全て見る

「南」を含む四字熟語

「南」を含む四字熟語を全て見る

「枝」を含む四字熟語

「枝」を含む四字熟語を全て見る

使用されている漢字

ページ先頭に戻る