悪人正機について

四字熟語悪人正機
読み方あくにんしょうき
意味罪深い悪人を救済することこそが、阿弥陀仏の本願であるという教えのこと。
「正機」は人が悟りを得るための条件や資質のことで、悪人こそが往生するにふさわしい機根だとする浄土真宗の親鸞の基本的思想のこと。
出典『歎異抄』「三」

使用されている漢字

「悪」を含む四字熟語

「人」を含む四字熟語

「人」を含む四字熟語を全て見る

「正」を含む四字熟語

「正」を含む四字熟語を全て見る

「機」を含む四字熟語

「機」を含む四字熟語を全て見る
ページ先頭に戻る