悪因悪果について

悪因悪果
あくいん-あっか
読み方あくいんあっか
意味元は仏教語で、悪いことをすると必ず悪い報いがあるという意味。
「悪因」は悪い報いの原因、「悪果」は悪い結果や報い。
悪いことをせずに、正しいことをするべきであるという戒めの言葉。
出典
類義語 悪因苦果(あくいんくか)
因果応報(いんがおうほう)
天罰覿面(てんばつてきめん)

使用されている漢字

ページ先頭に戻る