四字熟語辞典オンライン
  1. 四字熟語辞典オンライン >
  2. 「画竜点睛」

「画竜点睛」について

「画竜点睛」の読み方

スポンサーリンク

読み方 がりょうてんせい(がりゅうてんせい)
意味 物事の一番重要な部分のこと。
または、最後の仕上げに手を加える重要な部分のこと。
「画竜」は絵の竜。「点睛」は目を書くこと。
「画竜点睛を欠く」と用いれば、他の部分は良い出来だが最後の部分が物足りないという意味となる。
南朝梁の画家の張僧ヨウが、安楽寺の壁に竜の絵を描いたが、目を描くと絵から出て飛び去ってしまうといって目を描かなかった。その話を信用しなかった人たちが、無理やり目を描かせたところ本当に竜が飛び去ってしまったという故事から。
「竜を画いて睛を点ず」とも読む。
出典 『歴代名画記』
類義語 点睛開眼(てんせいかいがん)
漢字検定 1級
分類 ことわざ
漢字詳細 「画」を含む四字熟語 / 「画」という漢字の詳細
「竜」を含む四字熟語 / 「竜」という漢字の詳細
「点」を含む四字熟語 / 「点」という漢字の詳細
「睛」を含む四字熟語 / 「睛」という漢字の詳細

「か」からはじまる四字熟語に戻る

四字熟語辞典TOP

スポンサーリンク

五十音から検索

   
       

漢字から検索

1画 2画 3画
4画 5画 6画
7画 8画 9画
10画 11画 12画
13画 14画 15画
16画 17画 18画
19画 20画 21画
22画 23画 24画
25画 26画 27画
28画 29画 30画

漢検級から検索

1級 準1 2級
準2 3級 4級
5級    

その他

検索ランキング
(12/13更新)

1位 治外法権
2位 以徳報怨
3位 吐気揚眉
4位 延頸鶴望
5位 一治一乱

運営サイト

表示:スマートフォンパソコン

プライバシーポリシー | お問い合わせ

当サイトはリンクフリーです。トップページ・個別ページ共にご自由にリンクしていただいて構いません。
掲載内容の転載につきましては引用の範囲を超えての利用はご遠慮願います。
サイト内の不備や不適切と思われる解釈などがございましたらお問い合わせよりご一報お願い致します。

Copyright (c) 2013-2017 四字熟語辞典オンライン All right reserved

ページ先頭に戻る