偏露右肩について

四字熟語偏露右肩
読み方へんろうけん
意味右肩を出して、左肩を袈裟で覆う着方で、恭順の意志を示す。
古代インドの礼法で、右手が利き腕ということから、攻撃の意志を示したもの。
出典
類義語 偏袒右肩(へんだんうけん)

使用されている漢字

「偏」を含む四字熟語

「偏」を含む四字熟語を全て見る

「露」を含む四字熟語

「露」を含む四字熟語を全て見る

「右」を含む四字熟語

「肩」を含む四字熟語

「肩」を含む四字熟語を全て見る
ページ先頭に戻る