物色比類とは

四字熟語物色比類
読み方ぶっしょくひるい
意味同じようなものの中で、見た目をしっかりと調べ、他のものと比べて、その中でよいものを選ぶこと。
「物色」は犠牲になるものの毛の色のこと。
「比類」は他のものと比べて、検討すること。
よい毛の色のものを選んで、供物に合わせた祭礼の組み合わせをしっかりと検討して、慎重に供物を選ぶべきであるということ。
生贄にするものを選ぶ方法をいう言葉。
出典『礼記』「月令」

評価をお聞かせください

ありがとうございます。ページの改善に役立てさせていただきます。

使用されている漢字

「物」を含む四字熟語

「物」を含む四字熟語を全て見る

「色」を含む四字熟語

「色」を含む四字熟語を全て見る

「比」を含む四字熟語

「比」を含む四字熟語を全て見る

「類」を含む四字熟語

「類」を含む四字熟語を全て見る
ページ先頭に戻る