真人大観について

四字熟語真人大観
読み方しんじんたいかん
意味物事を深くきわめた人は広く全体を見ることができ、判断を間違えないということ。
「真人」は道理をわきまえていて、深く物事に通じている人のこと。
「大観」は物事全体を広く見ること。
出典
類義語 大人大観(たいじんたいかん)
達人大観(たつじんたいかん)

使用されている漢字

「真」を含む四字熟語

「真」を含む四字熟語を全て見る

「人」を含む四字熟語

「人」を含む四字熟語を全て見る

「大」を含む四字熟語

「観」を含む四字熟語

「観」を含む四字熟語を全て見る
ページ先頭に戻る