感応道交について

四字熟語感応道交
読み方かんのうどうこう
意味仏の力が人々の信仰の心に応えて、仏と人々の心が通じ合うこと。
「感応」は仏と人々の心が通じ合うこと。
「感応の道交わる」とも読む。
出典『法華文句』

使用されている漢字

「感」を含む四字熟語

「感」を含む四字熟語を全て見る

「応」を含む四字熟語

「応」を含む四字熟語を全て見る

「道」を含む四字熟語

「道」を含む四字熟語を全て見る

「交」を含む四字熟語

「交」を含む四字熟語を全て見る
ページ先頭に戻る