孔翊絶書について

四字熟語孔翊絶書
読み方こうよくぜっしょ
意味私情を挟まず、公正に政治を行うこと。
「孔翊」は人の名前。
「絶書」は手紙の中身を確認せずに捨てること。
中国の晋の時代の洛陽の長官になった孔翊は、その地位を頼って送ってくる私的な依頼の手紙は、全て読まずに水の中に捨てていたという故事から。
出典『蒙求』「孔翊絶書」

使用されている漢字

「孔」を含む四字熟語

「孔」を含む四字熟語を全て見る

「翊」を含む四字熟語

「翊」を含む四字熟語を全て見る

「絶」を含む四字熟語

「絶」を含む四字熟語を全て見る

「書」を含む四字熟語

「書」を含む四字熟語を全て見る
ページ先頭に戻る