三輪清浄について

四字熟語三輪清浄
読み方さんりんしょうじょう
意味仏教の言葉で、三業の全てが清らかに働いていること。
または、お布施のときに、施す人と施しを受ける人と施す物の三つの全てが清らかなこと。
「三輪」は三業のことで、身業、口業、意業の三つのことをいい、身業は体の動作や所作、口業は言葉、意業は意識、心の働きのことをいう。
「清浄」は汚れがなく清らかなこと。
出典『心地観経』「一」

使用されている漢字

「三」を含む四字熟語

「三」を含む四字熟語を全て見る

「輪」を含む四字熟語

「輪」を含む四字熟語を全て見る

「清」を含む四字熟語

「清」を含む四字熟語を全て見る

「浄」を含む四字熟語

ページ先頭に戻る