趨炎附熱について

趨炎附熱
すうえん-ふねつ
読み方すうえんふねつ
意味その時に権力のあるものにこびへつらうこと。
「趨」は走ること。
「炎」と「熱」は激しい勢いがあるもののたとえ。
勢いのある炎に走って向かい、熱いものにつくということから。
「炎に趨き熱に附く」とも読む。
「趨炎付熱」とも書く。
出典『宋史』「李垂伝」
類義語 趨炎附勢(すうえんふせい)
趨炎奉勢(すうえんほうせい)

使用されている漢字

ページ先頭に戻る