鼓舌揺脣について

鼓舌揺脣
こぜつ-ようしん
読み方こぜつようしん
意味好き放題に思ったことを喋ること。
「鼓舌」は舌を鳴らして喋ること。
「揺脣」は唇を動かすこと。
どちらも勢いよく喋ることのたとえ。
「鼓舌揺唇」とも書く。
出典『荘子』「盗跖」

使用されている漢字

ページ先頭に戻る