呑花臥酒について

呑花臥酒
どんか-がしゅ
読み方どんかがしゅ
意味春の日を遊び楽しみ尽くすこと。
春の素晴らしさや美しさを味わって、酒に酔って心地よくなって横になるということから。
「花に呑み酒に臥す」とも読む。
出典『雲仙雑記』「五」

使用されている漢字

ページ先頭に戻る