泰山北斗について

四字熟語泰山北斗
読み方たいざんほくと
意味学問や芸術などの一つの分野で最もすぐれている人のこと。
「泰山」は中国の名高い山、「北斗」は星座の北斗七星のことで、どちらも人が見上げるものであることから。
出典『唐書』「韓愈伝・賛」
類義語 海内無双(かいだいむそう)
国士無双(こくしむそう)
天下無双(てんかむそう)
天下無敵(てんかむてき)
斗南一人(となんのいちにん)

使用されている漢字

「泰」を含む四字熟語

「泰」を含む四字熟語を全て見る

「山」を含む四字熟語

「山」を含む四字熟語を全て見る

「北」を含む四字熟語

「北」を含む四字熟語を全て見る

「斗」を含む四字熟語

「斗」を含む四字熟語を全て見る
ページ先頭に戻る