連璧賁臨について

連璧賁臨
れんぺき-ひりん
読み方れんぺきひりん
意味同時に二人の来客があること。
「連璧」は二つが一対になっている宝玉のことで、二人のすぐれた友人をたとえたもの。
「賁臨」は人が訪れることの敬称。
出典

使用されている漢字

ページ先頭に戻る