伊尹負鼎とは

四字熟語伊尹負鼎
読み方いいんふてい
意味大きな望みのために、卑しい身分に身を落とすこと。
「伊尹」は人の名前で、中国、殷の代の宰相。
「鼎」は足が三本のものを煮る調理器具。
君主に仕えるという大きな望みために、
まずは料理人として雇われ、のちに宰相になった伊尹の故事から。
出典『史記』「殷紀」,『蒙求』「伊尹負鼎」
漢検級 1級
場面用途 出世 / 地位

評価をお聞かせください

ありがとうございます。ページの改善に役立てさせていただきます。

使用されている漢字

「伊」を含む四字熟語

「伊」を含む四字熟語を全て見る

「尹」を含む四字熟語

「尹」を含む四字熟語を全て見る

「負」を含む四字熟語

「負」を含む四字熟語を全て見る

「鼎」を含む四字熟語

「鼎」を含む四字熟語を全て見る
ページ先頭に戻る