七十古稀について

四字熟語七十古稀
読み方しちじゅうこき
意味昔から七十歳まで生きることが出来る人は稀だということ。
杜甫の詩の「人生七十古来稀なり」という一節に由来して、七十歳を「古稀」と呼ぶようになった。
出典杜甫「曲江」詩

使用されている漢字

「七」を含む四字熟語

「七」を含む四字熟語を全て見る

「十」を含む四字熟語

「十」を含む四字熟語を全て見る

「古」を含む四字熟語

「稀」を含む四字熟語

「稀」を含む四字熟語を全て見る
ページ先頭に戻る