風雲之志について

風雲之志
ふううんの-こころざし
読み方ふううんのこころざし
意味時代の流れに乗り、大きな事を起こそうとする野心のこと。
「風雲」は風が吹いて、雲が立つという意味で、世の中が非常に不安定な状態で、大きく変動しようとすることのたとえ。
出典

使用されている漢字

ページ先頭に戻る